トップ / より良く学ぶための準備

韓国語をオンラインで

より良く学ぶための準備

韓国語は体験授業で先制探しを

これらのメリット、デメリットを踏まえたうえで、オンラインにおける韓国語のレッスンをより良いものにしていくためには、一体どのような部分に注意すればよいのでしょうか。

オンラインの韓国語レッスンの場合、入会の前にはほとんど必ず体験授業という形で無料で実際の授業を無料体験することができます。この無料体験の中で、自分にとって相性が良い、より頭に内容が入ってきやすい先生を見つけておくことで、入会後の授業もより良いものにすることができるでしょう。

ただし、無料体験授業は回数が限られていますので、限られた中から自分に合った先生を見つけるのは至難の業ですね。ほとんどの教室では相談のうえでの講師変更が認められていますので、もしも相性が合わないような先生に当たってしまった場合は、理由をきちんと説明して講師を変更してもらうのも良いでしょう。

また、より韓国語を効率的に学びたいならば、オンラインにおける授業の時だけ韓国語に触れるのではなく、自分から能動的に韓国語を学ぶ姿勢を持つことも大切です。具体的にはテキストを買うなどして座学の時間を作り、自分で時間を割いて自習を行うことが必要になってきます。自分で学習時間を確保して勉強することで、オンラインにおける授業もより良いものにしていくことができるでしょう。

そして、オンラインレッスンによるデメリットのひとつであるモチベーションの低下に関しても、きちんと対策を取っておくことが必要になります。オンラインレッスンに申し込んだ段階で、韓国旅行や韓国語を使う資格試験など、韓国語が絶対に必要になる予定を前もって入れておくようにしましょう。

学ばなければならない状況は時に自分を追い込むことにもつながりますが、モチベーションの下がりやすいオンラインレッスンの場合には、ある程度レッスンに強制力を持たせた方が上手く行く場合が多くなっています。授業をより良いものにするためにも、少しだけ自分を追い込んでみてはいかがでしょうか。